システム開発から新しいビジネスを創り続けるイージーコム株式会社

受託開発でもない、人材派遣でもない、スタートアップ向けプロジェクト参加型システム開発DPT

弊社のDPTお取り組みの形

共創サポートスタイル
対象のお客様
    独立して起業を目指される方
    企業内で新しいプロジェクトの立ち上げを行われる方

御社担当のディレクターを1名、御社のプロジェクトに参加させていただきます。ミーティングへの参加、企画提案などの具体的な内容は事前にご相談させていただき決定します。
一般の受託開発と同様に、プロジェクト単位で要件を定義し、設計、開発、検証、納品をさせていただくスタイルです。
ただし、工数での受注ではなく、規模感に応じて月額で費用をいただき、その範囲で継続的にブラッシュアップしていきます。
初期月額MTG運用
初期運用
スモール100万円10万円初期4回月1回
2人月0.2人月分
ベーシック250万円25万円初期4回月2回
5人月0.5人月分
アドバンス400万円40万円初期4回月4回
8人月0.8人月分
カスタム規模に準ずる規模に準ずる規模に準ずる規模に準ずる
1人月 160時間稼働分
運営代行スタイル
お客様の発案のプロジェクトを弊社で運営代行させていただくスタイルです。
弊社のディレクターがお客様のビジネスプランをお伺いし、持ち帰ってシステム設計を含めた具体的なプランに落とし込みます。
一般の受託開発と同様に、プロジェクト単位で要件を定義し、設計、開発、検証、納品をさせていただくスタイルです。
ただし、工数での受注ではなく、規模感に応じて月額で費用をいただき、その範囲で継続的にブラッシュアップしていきます。
月額の運用費用と収益を相殺して、お客様の利益を還元させていただきます。収益が上がらない場合は、月額コストをご負担いただくことになります。
協業スタイル
いわゆるレベニューシェアモデルです。
いろいろなケースが存在すると思いますが、原則協業でビジネスプランを作成させていただき、収益性が見込めると判断できるものに対し、原則初期費用なしでシステムを提供させていただきます。
月額の収益をパートナー様とシェアさせていただきます。収益が上がらない場合も、原則コストをご負担いただくことはありません。
事業計画の精査を行い、参画の可否を判断させていただきますので、ご要望に沿えない場合がございます。
技術投資スタイル
弊社に事業計画書をご提出いただき、収益性が見込めると判断できるものに対し、システムを無償提供させていただきます。
月額の収益を技術提供先とシェアさせて
いただきます。収益が上がらない場合も、原則コストをご負担いただくことはありません。
事業計画の精査を行い、参画の可否を判断させていただきますので、ご要望に沿えない場合がございます。
自社事業スタイル
自らも企画し、新しいプロジェクトを運営してまいります。社内でコンテストを行い、事業実現性のあるプロジェクトに対して技術リソースを投下して事業化します。